FC2ブログ

ショコラとれんげ 

ショコラと散歩もかなりupをさぼっていましたが、ひさびさに記事を投稿させていただきます。

  実は、ネコを飼い始めました。去年の暮くらいから、愛護センターに予約をしていたのです。春になったから、もうそろそろ電話があるかなー?と思いながらも忘れていましたら、突然に岡崎愛護センターから電話があり、明後日(ちょうど、教会GWレクで岡崎東公園に行く日)に、取りに来てほしいとの事でした。

  が「ぶちでなければいいなぁ」と言うと、みわさんは「それは言ってあるから大丈夫。」     「尻尾は最後まであった方がいいなぁ。ぶちかどうかより、これは譲れんなぁ-。」「それも大丈夫でしょ。」    「ショコラと同じような毛並みだといいなぁ。奴も勘違いして仲良くなってくれるだろう。」「それは、わからない。」そんな会話を前夜にしつつ、みわさんとマコは、深夜にペットショップへ出かけていきました。メグには内緒にしておこう。

  教会レクが解散となり、そのあと同じ場内にある愛護センターへ行きました。3匹指定された中から「サビ」という毛色の生後2ヶ月の女の子をいただきました。


  名前をどうしようと、帰りの車中で考えていましたが、マコが数日前に通学途中で見た“れんげ畑”がとてもきれいだったという事で、それを見に寄ったついでに、『れんげ』という名前にしました。通称は「れん」。由来が「れんげ」という事で、実際「れんげ」と呼ぶことはその後まったくありません。


  残念ながらというか、予想していた通り、ショコラは大興奮!  友達だと思ってるのか、食べ物だと思ってるのかまったく分かりません。以前、飼ってたシマリスを追い詰めて噛んだことがあります。大慌てで、口の中から救出しましたが、しばらくリスはぐったりしていました (なんとか無事でした)。

  とにかく、この勢いでは、どちらにしても破局は目に見えていましたので、一週間は徐々に馴らしていくという作戦(みわさんは「大丈夫。ちょっと好きにさせてみたら」という意見でしたが...)になりました。


   (ショコラとれんげの初対面(後ろでショコラを引っ張りながらビデオを撮ってます) 

  3日目になってもまったく様子は変わりません。綱をぎゅうぎゅうにひっぱって何とか近づこうとしています。肉球も汗だく!! (二枚目の写真に注目)。

IMG_3099.jpg     IMG_3103.jpg 
  (各写真はクリックすると拡大します)


   それで3日目から、“同じ釜の飯を食わせる作戦” を行いました。ショコラはネコより、えさの方がおいしく思えるらしく、えさが目の前にあれば、ネコに飛びつこうとはしません。そして、安全を最大限に確保しつつ、“お尻のにおいをかがせてやったり”も何度もしました。

  いよいよ明日、メグが帰ってくるという事もあって、ついに、思い切ってランデブーに挑戦。
噛みつきそうになったらすぐに止められるように、ショコラの口の近くには両手をずっと構えていました。れんはまったく逃げる様子もありません。
   ショコラは、まず、お尻のにおい嗅ぎまくり!次は、ぺろぺろお尻から、体から、耳の中から(なぜか左耳の中を念入りに)、おなか背中から、まんべんなく体中をなめまくっていました。 (う~ん、ショコラは舐めたかっただけなのか!!!????     それにしてもここまでの数日間の突進具合はハンパなく危険な雰囲気だったぞ. . . . . 。)
   

   そんなこんなで、ショコラの側も、満足したのか、ぐんと落ち着いてきました。  (れんは、ずっとミルクで育てられたそうで、人には良く慣れてましたが、3日目にはショコラに対しても完全に警戒心をといて、こっちがハラハラする位に近づいてました。)

IMG_3067.jpg 
   (初日からマコの布団の中で寝るの図) 

  どうやら、ショコラには、ネコを食べようとか、噛みつこうとかの意思がないことははっきりしました。しかし、どうしても、ネコの急激な動きに反応してしまい、ショコラも激しく動くので、おもわず噛みついたり、追いかけまわして踏みつけてしまわないかとかには、さらに数日ひやひやでした。

   5日ほど経つともう双方完全になれたようで、本当にメデタシ、メデタシでした。

IMG_3167.jpg

IMG_3196.jpg      IMG_3182.jpg




IMG_3241.jpg

コメント

No title

れんげちゃん可愛い
めーちゃんに良いサプライズになったね煜

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ