FC2ブログ

CSサマーキャンプ@三ケ日 #2 

8月7日(木) 

キャンプ二日目の朝。
今回のキャンプでは部屋のメンバーで一緒にデボーションをしよう!
という決まりをつくりました。
朝から同じみことばを頂き、互いに恵みを分かち合う時間が持てるのは素晴らしいね♪

朝食のあと、9時から三回目の集会。担当は岡崎・豊橋の教会。

『すべての人、生き物が恵みによって生かされている』
~すべての生き物が神さまの愛と知恵によって大切に生かされている~
暗唱聖句・・・マタイ5:45

というテーマからのお話をお願いしました。

時間的にバタバタでしたが、このあと10時からクラフト作り。
ジェルアートを作りました。

imagesRO8HPWQC.jpg

↑こういうの。
写真がないので、これは見本画像を貼り付けました(※誰の作品でもありませぬ)。

女子っぽいかなぁ~と思ったけど、これが意外に男の子にも好評で、
キャンプ後のアンケートでは第一位の得票でした

作る前に海岸へ出て貝殻集め。これが楽しい!
ガラスの器にカラフルな砂の地層を作って、飾りを配置。
貝の他にも十字架のプリントされたビーズなどを配りました。

中高生男子も丁寧にこだわって作っていて、
みんな出来上がりを楽しみにしていました


昼食のあと、体育館でミニ運動会

年齢層が幅広いので、縦割りチームを作って、協力しながら
おもいっきり体を動かして遊びました。
はしゃぎすぎて負傷者も・・・

今回は過去のキャンプの中で一番負傷者が多かったかも・・・というくらい。
過去一番元気が良かったと言えば聞こえがいいかもだけど
幸い、旅行保険の適用になるほどの傷病者はでませんでしたので、感謝。

自由時間、夕食を経て・・・
19時からキャンプファイヤー
担当は蒲郡の教会。

『恵みによって救われる』
 ~救いはイエス様からのプレゼント~
暗唱聖句・・・エペソ2:8
というテーマからお話をお願いしました。
キャンプファイヤーはキャンプの”やま”で、決心を促す時としても”やま”です。
ここでは中高生分級はなく、全員いっしょ。
救いを受け入れたいと決心する子や、おささげしたいと決心する子、
たくさんの子達が心柔らかに応答してお祈りしていました。感謝です

宿舎に戻り、夜食のパンを食べて(←書き忘れちゃったけど、昨日も出たよ!)

二日目終了~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ