FC2ブログ

CSキャンプ2015#4 

8月7日(金)

昨晩の爆睡効果?で、今朝はみんなスッキリした顔

今日の朝食当番は豊田なので、まだ薄暗い食堂へ行き、準備します。
厨房の中では3人くらいの職員さんがバタバタで仕上げてくれていました。

早朝だけど、一年生のMu~ちゃんもよく働いてくれました。

朝食後、退所のための”しっかり掃除”と、荷物まとめ。
これがいつもいつも時間がかかります

あ~、もう今日帰るんだな~、というホッとした気持ちと、
今日でこの子達とまた一年お別れだな…という寂しさで複雑な最終日の朝です。

でもまだあと半日あるので、最後までキャンプを楽しみましょう


9時 最後の集会

名古屋の担当。 楽しいゲームの後、この集会では
「ぼくは何のために生きているの?」という、人生の目的や存在価値を
取り扱うテーマ。
お話してくださった先生が、死亡していてもおかしくなかった事故から命が助けられたこと、
友達の熱心な導きで教会へ訪れたこと…などをご自身の証を交えて語ってくださったので、
難しいテーマでもとても子供たちの心に響き、決心も与えられました。感謝

そして、昼食まで自由時間。

昼食を食べたら 阿南でのキャンプ閉会。
また来年も会おうね!

そしてそして、キャンプのもう一つの楽しみは”寄り道”です。

行きに見かけて目をつけておいた道の駅に寄りました。
最近、道の駅が増えたよね。産直とかあるとわくわくしちゃう
そして、寄り道をすると、キャンプ場でバイバイしたばかりの他教会の方々と
出くわしたりするのも楽しみの一つ。
ここでも二つの教会とバッタリ!したよ。

子どもたちは自分のスイーツとお土産見るのがメインですが、
私は産直コーナーで野菜をたくさん購入。
産直だと珍しい野菜とかあって嬉しくなって買いすぎてしまう。すぐ食べちゃうけどね~

道の駅を出て、茶臼山の峠を越えて飯田街道を走っていると、
突然の雷雨に遭遇しました。ゲリラだね

寝ていた子供たちも起きてしまうくらいの雷 Σ(゚д゚|||)
車には落ちないって聞いたことあるけど、音と稲光だけでも十分怖い。

走ること小一時間。豊田市の入り口付近にくると、もう雷雨は止んでいました。

…と、油断していたら、今度は急な強風にハンドルもとられそうな感じ

大きな発泡スチロールの容器や折れたばかりの木の枝が風に飛ばされていて、
おまけに河原の砂が巻き上がっている! 竜巻じゃん!
まー、サイズは小さかったけどね。 大きかったら今ここにいないかもだわ。

ほんとに帰り道はアトラクションで操縦している気分だったわ
息も帰りも、キャンプ中もすべて無事に守られたことを感謝


φ(.. ) 道の駅で買った野菜、美味しかったな~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ