FC2ブログ

創造論セミナー 

1月10日(日)

一年ぶりにバイブル&クリエイションの安井先生をお迎えして創造論セミナーが行われました。
礼拝では、先生の救いの証しを交えて、創世記3章とルカ15章から
「私の帰りを待っておられたとは!」というタイトルのメッセージ。

「非常に良かった」という素晴らしい環境の中で、すべてのものを与えられていたアダムとエバ。
財産家の富豪な父のもとで、すべての必要を満たされて過ごしていた息子。

創造主に意図された人生の意義に生きることよりも、自分で考え自分で決める人生を生きたいと、
神のようになることを選んで創造主から離れたアダムとエバ。
父の存在ではなく、父の持つ財産だけに心を寄せて、それを得た時に、父など必要なく
自分で好き勝手に生きたいと、父のもとから出て行った弟息子。

時代は変わっても、人間の自己中心な考えと、罪を愛する心は何も変わりません。

そして、自分も同じ罪人。

「あなたはどこにいるのか?」との創造主の呼びかけは、
居場所を尋ねる呼びかけではなくて、
「昨日までわたしと共にいたその心は、いま、どこに?…」という、悲痛な叫び。

愛する特別な存在に対しての、悲痛な叫び。

本当に、涙が出ます。

そして創造主自ら大きな犠牲を払い、尊いいのちをもって私を買い戻してくださった。

本当に感謝しかありません。

救いに感謝して、救いの喜びを忘れず、この心が主とともにあるように生きます。

φ(.. ) 午後は私の大好きな恐竜のお話。おもしろかった♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ