FC2ブログ

創世記から~神さまによってつくられた 

聖書の一番最初の書簡「創世記」には、その書簡名通りですが、
あらゆる”はじめ”(起源というかな)について書かれています。

そして、まず真っ先に記されている”はじめ”とは、、
この世界の生命全体の誕生の”はじめ”

  「初めに、神が天と地を創造した」  

私は高校一年の夏休みに、初めて聖書の話を聞きました。
神さまのような人間を超越した存在は”いる”と思っていたけど、
どんな方なのか、私とどう関係があるのかはわからなかったし、
真剣に考えたこともなかったかな。

そんなとき、いやいや聞いた(笑)聖書の話。

私たちは学校で単純な生物から進化して今のヒトの姿になった(いわゆる進化論)と学習します。
私は理科が大好きだったので、初めて教会で創世記の話を聞いた時、
「教科書にはウソは書いてないはず」と反論したものです・・・・

単純な生物から進化して複雑な人間にまでなったという考えに、
感動したし、だって技術も科学も医学も進歩しているもんね!
進化ってすごい!! 
 な~んて思ったものですが、
そもそも”進歩”と”進化”は違うものだし、
進化して優れた者だけが生き残ってきたという考えは、
弱者を排除する考えだと知った時には、ハンマーで殴られたような衝撃でした。

”違い”を受け入れない世界。
”弱さ”をダメだとし、”強さ”を求める世界。

これらは進化論の作り出した世界です。

私たちはお互いを比べ合って、いろんなことを思います。
「自分はバカだ」
「自分は社会の底辺だ」
「自分はブスだ」
「自分は何のとりえもない」

・・・このように自分を過小評価してしまうことはとても悲しいことです。
今までに、否定的な言葉に影響されて、思い込んでしまっているのでしょう。

でも、あなたを造られた方はこう言っておられます。

「神は(ご自身の造られたものを)見て、それをよしとされた。」
「神はお造りになったすべてのものをご覧になった。
身よ。それは非常に良かった」


神さまは、失敗作をお造りにはなりません。
人はいろんな評価をしても、神さまはあなたを受け入れてくださっています。
だって、ご自身が手をかけて大事に大事に造られた、世界で唯一の存在だから。

φ(.. ) ちょっぴり長くなったね。まとめるって難しい・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ