FC2ブログ

ものミニッツレーサー 

昨晩もミニッツ倶楽部ありました。梶君は風邪気味、甲斐君は早々と帰宅(おそらく本町ラジコンだろうとは予想してましたが、、、)ということで、コースを造るでもなく夜になりました。教会に残っているわずかの人たちも賞味期限切れのお菓子を食べ終わり、それぞれ家路につきました。

  もは、教会の用事でカーマに行ったついで、大きな部品ケースを購入しましたので、古いケースから新しいケースにRC部品をピンセットを使いながら引っ越ししていました。すると予想通り、甲斐君が部品をたくさん買い込んで本町ラジコンから帰ってきました。LM(ミニッツの新機種で、ルマン24などに出るレースカー)を遂に買ったのです。
600x359-2008092700007.jpg
今日は走らせないとのことでしたが、いつものように一階で簡単にコースを造って、ミニッツ倶楽部は始まりです。

    さて、が入手した10°のタイヤ(ものすごく柔らかい)が、フローリングと相性がよく、スポンジタイヤにも引けを取っていませんでした。いつもはAWDオンリーのも久しぶりにミニッツレーサー(よく01シャーシとか言われてますけど当方の持っている取扱説明書にはそのような名称はどこにもありません。要するに後継機種が出た時に、初期型という意味で01と付けられたのでしょう。)を梶君から譲ってもらったランチャストラトスのボディををかぶせて、ずっと走らせてました。
IMG_3210_20081208221415.jpg
自作フロントバンパー付

ミニッツレーサーを楽しく走らせたのはかなり久しぶりです(フローリングではまともに走らなかったのですから)。
   ところが、調子に乗ってしばらく走らせてると、まずモーターを固定する部品が壊れ(定期的に壊れます)、それを交換してしばらくボディをかぶせないで走らせてたら、壁にぶつかり、今度はステアリングがいかれてしまいました。

   どうやら中のギヤが壊れたようです。
IMG_3211_20081208221424.jpg
ステアリングサーボギアといいます。一歯欠けただけですが、これでもうまったく動きません。

これを機会に、ミニッツレーサーは捨てようか思いましたが、さいわいこの部品は全車種共通で、先日買ったAWDについてきたもので翌日修理ができました。

   ところが、修理中にふと見ると、昨晩交換したモーターカバーがすでに割れていました。もう部品はないので針金で固定しました(ビデオ参照)。また、妙にモーターが弱々しく回っているのにも気付きました。スピードチェッカーで計ってみると11km/h。ブラシが完全になくなり、軸も減ってしまっていました。

IMG_3207_20081208221344.jpg IMG_3209_20081208221404.jpg
いずれも右は正常なものです。

   まったくメンテナンスしてなかったので仕方がないですね。せっかくしばった針金をはずして、モーターを新品に交換しました(当方はプラズマダッシュしか買ってません。交換用ブラシも腐るほどあります。他に所有しているモーターは全てAWDについて来た連中です。)ついでにスピードチェックをした様子をビデオにアップしましたのでよければご覧下さい。



ミニッツレーサー、5年前最強FET一段積み、プラズマダッシュモーター、ピニオン9T、エネループ、他。(タイヤがはずれそうになっています。いっそのこと飛んでいってくれれば、堅いタイヤにはめ変えたのですが、めんどくさいのでそのまま計測続行しました。)甲斐君のZ2モーターに期待しまーす。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ