FC2ブログ

ミステリーツアー 

12月30日(火)

中高生会で今年最後のレクレーションに行ってまいりました。
でも・・・中高生には行き先も内容も全てシークレットの『ミステリーツアー』です。
   
「防寒しっかりしてきてね! 長袖、長ズボンだよ。 あと、弁当と小遣い1000円持ってきて」
とだけ連絡し、集められた中高生たち。
j0354418.gif  そして出発

「どこ行くの?何するの?」
車中でも行き先のヒントを探ろうとする話題でもちきり・・

高速に乗ると・・・
「どっち?? 名古屋方面だ!」

長島スパーランドを過ぎると・・・
「長島じゃないのか・・・」
「長島だったら1000円はおかしいでしょ?・・・ってお父さんが言ってた」

小一時間ほど走り、まず『御在所SA』で休憩

そして再び出発・・・でも、ここからの道のりが長い
しかも、目的地がナビに出てこないので、地図で捜しながら行かねばならず、私は緊張しっぱなしでした。
不安は的中近くまでは難なく行けたものの、ほんとにココか?という道に入り込み、
まさにミステリーツアーになりました。

これ以上は車で行けないょ~って道になってきたので、車を降りて歩いてみた・・・
01012 017 01012 018

そしてすぐに行き止まった
(でも、あとあと考えたら、すぐ行き止まったのも神様の守りというか、感謝なことでした。あのまま道が続いていたらずっとさ迷い続けていたと思う・・恐ろしい)

「やだ・・・どうしよう・・・
下調べ不足を悔やみながら近くの民家で訪ねてみた。

「すいません・・・道に迷っちゃったんですけど・・・」
いかめしいおッちゃんが丁寧に道順を教えてくれた。
そして・・・
おッちゃん: 「え・・・今から登るの?」
わたしら:  「はい」
おッちゃん: 「この年越しに? ひゃぁ~~・・さぶっっ。」

・・・そんな場所なのか? いささか不安になった。
とりあえずおッちゃんが教えてくれた道を辿って出発。
再出発した車中で「山に捨てられるのかと思った」と口々に言う中高生たち。
・・・あたしたちって、どんな恐ろしいスタッフなの

しばらく走った・・でも・・・ちょっとした認識違いでまた迷う・・・
そして、さっきから「腹減った!腹減った!」コール鳴り止まない車内。
時間は12:13

じゃ・・・ここらで昼食にしよっか、と、寂れた遊技場みたいなところに勝手に進入して弁当をひろげた。

01012 016 01012 015 01012 014
みんななかなか元気。(元気すぎてAッ君はケガをした・・・気をつけてくれ

寒くなる前に(すでにすごい寒かったけど・・・)目的地に着きたかったので、早々に出発。
迷った道を引き返し、おッちゃんの言葉を思い出しながら慎重に道を辿って目的地目指します。

途中、景色がきれいで、「写真撮って」と言われ携帯を構えたものの・・・
シャッターを押したのは絶景ポイントを通過した後でした・・・
↓で、こんな普通の写真が撮れました。
01012 013 01012 012

最後に曲がるところで小さい案内標識出てるから
・・・と言われたとおり、ちっさい標識を発見!
「良かった・・・あってた。これで到着できる」

そして・・・到着
j0323749.gif 宮の谷渓谷です。

コース案内の掲示板に「滑落死亡事故多発ポイント」とか・・・登山口のすぐ脇に”行方不明者捜索”の立て看板があったりで、はしゃぐ中高生たちとは裏腹に「みんなを無事に守らなきゃ・・・」と緊張が走る私たち。
01012 011

スタート前に「だ~~~っと行かないでよ!みんなで連なって行くからね!いい?」と注意を促したものの・・・
01012 010

すっかり置いてきぼりをくらった私と銀めがねさん。
すぐにみんなの背中は見えなくなりました。

01012 009 01012 008 01012 007 01012 005 01012 006

ここはいくつか滝や屏風岩などを見てまわる渓谷なんだけど、
一番最初に見れる”蛇滝”です。Aッ君の横に看板があります。でも、肝心な”滝”を撮り忘れた私・・・
01012 003 01012 004

途中までは写真を撮っていた私たち・・・
0101 024 0101 025 0101 026 
でも、そんな余裕も無くなり・・・
崖っぷちを歩きながら「リアル天路歴程みたい・・・」
01013 001 01013 002
(新教出版社『天路歴程物語 危険な旅』より)

私の頭の中では
 た~とい死のかげの谷をぉ~ あ~るくことがあってもぉ~
 わざわいなど~ 恐れません~ あなたが私を慰めます
って賛美がぐるぐるしてました。

時間も遅かったので、最後の最後まで行かずに途中で折り返してきました。
その折り返し地点からの写真↓
01012 002

無事にみんな生還することができました。
・・・といっても、一番足を引っ張っていたのは私なんだけど・・・
みんなが待っている出口。みんなよりだいぶ遅れてゴール。
0101 027

次の目的地へ出発。
ここからもなかなか距離が長い。
さっき迷ったもんだからAッ君が「ほんとにこの道であってるの?」と聞いてくる。
「あってるよ!今度は大丈夫だってば!」と言い放ったものの、内心不安な私・・・。

無事に次の目的地『道の駅 おおだい』に到着

もう辺りも真っ暗・・・
ほんとうはもう一軒道の駅に寄りながら下道で帰る予定を変更し、高速で帰路につく。

安濃SAで夕食。
01012 001

思った以上に長旅になってしまった今回のミステリーツアー、みんなお疲れの様子。
さっきまで騒いでいた中高生も

次回はもっと下調べをしなきゃなぁ~・・・などと一人反省会をしながら・・・無事に守られ、楽しい交わりになったことを感謝しました。
01012 019

追伸:運転手としてお手伝いしてくださったKイさんありがとうございました。


φ(..)

コメント

夏になったら川で遊びたいですe-348
また行こうぜっ!!!色付きの文字

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ