FC2ブログ

2009正月チャオ御岳スノーリゾートスノボスキー 

1月2日午前3時出発!こんな時間に出発するスキーは、チョー久しぶりだ!やっぱり、スキーは午前1時、2時とかに出発して、現地駐車場で眠れないながらも目をつぶってがまんし、なんとか20分くらいは意識不明になったかな、というくらいじゃないとね。(でも、もう若くないので(年寄りでもないけど)、あまり無理は禁物。)
  で、こんな時間に出発するのだから今年こそ、メジャーなスキー場かと期待したでしたが、今回も聞いたことのないスキー場でした(ただ、の情報が古いだけかも)。しかし、施設的には非常に新しく、しかも、やはり、リフト待ちなしというのはいいですね。コースも悪くはなかったですよ。(偉そうに、言うな!)

   今回は、中学生女子軍団は入試のためお休み、他一名もつられて休みでした。さて、運転は、若手に任せ、おやじふたりは後ろで座ってました。去年のような渋滞もなく、予定時間通りに到着。少し風が強かったので、心配でしたが、はしばらく目を閉じることにしました。

やがて時間も来て、いざスタート。今回は梶君もスノボに挑戦で、かなり久々にウェアを新調してました。そういえば結構みんな新調もしくは、お下がりしてました(も耐水圧3000だか30000mmというバーゲン品を思い切って買いました。冬はいいんですけど、春スキーは必ず肩、尻、ももがびしょぬれになりますからね)。

《写真上をクリックすれば拡大写真になります。》
DSC00113.jpg DSC00117.jpg

しばらく滑って、10時頃?めいめいに休憩を取りはじめました。レストランでは、カズアキ君以外のファミリーメンバーが休憩をしてました。 、、、、、、、、、。 しかし、なんと、お父さんはそのまま一日中休憩をしてました。

今回ビデオがありません。ちゃんと取ったのですが、残っていなかったのです。途中で、「低温のため撮影することができません。」というエラーメッセージが出ていましたが、そのせいかも。(かっき(今回はヨッシー)と同じウェアの女性、梶君と同じウェアのおじさんがゲレンデにおり、後ろからこっそり撮って、振り返ったところでオチが付く、というビデオまで撮っていたのに残念です。)

DSC00119.jpg DSC00124.jpg

DSC00145.jpg

帰りのSAでみんなで食事をとりました。その後も、小岩井君(ペンネームです)は運転を続け、結局、往復運転手。お疲れさまでした。梶君も助手席で最後まで助手を全うして下さり、今回も無事に楽しんでくることができました。

DSC00150.jpg DSC00147.jpg DSC00149.jpg DSC00155.jpg

《後日談》 実は、梶君は終わり際にかなりひどくこけたらしく、その後一ヶ月ほど仕事にも支障が出るほど膝が痛かったそうです。そして痛みも消えてしばらくしたある水曜日の夜(集会後の家でみんなで夕食を食べるのですが)、「これちょっとまずいんじゃないかと思いまして、、、、」と梶君がズボンを膝までまくりあげると、なんとひどい内出血がふくらはぎの下からあるではありませんか。「どうしたの?これひどいね。ボクも昔ひどく捻挫した時、これくらい内出血したけど、これひどいよ、病院行かないと。」と、少しの間、みんなで心配していました。すると美和さんが、「あ~、これ私分かる。膝を痛めたのが治って、その内出血が下がってきたんだよ。私が肉離れしたときも(以前の教会のスポーツ大会で肉離れを経験していました。日頃の運動不足と○○のせいだよ!)、治ってきたときこうなった。お医者さんもそう言ってた。」とのことでした。その説明に納得し、皆安心した次第です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 (n‘∀‘)η豊田バプテスト教会 活動BLOG all rights reserved. Powered by FC2ブログ